千里寮ダイアリー

春の散策

コロナ禍での自粛はストレスが溜まりますね。そこで春の散策と題しまして近隣の公園まで散歩に来ました。残念な事にほとんど梅は散っていましたが、皆さん気持ちよさそうに過ごされ、散歩に来て良かったなと思いました。

記入者 田河

2018年 あけましておめでとうございます

皆さん、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

千里寮では年始は行事続き!

新年祝賀会や初詣、書初め大会やゲーム大会…

楽しい気分で新年の始まりを迎えていただいています♪

 

おせち料理も美味しかったですね。

皆さん今年はどんな一年にしたいですか?

色んな目標や抱負、実現していきましょう!

今年もよろしくお願いいたします!!!!

 

記入者:山田

防犯訓練実施

 

吹田警察生活安全課防犯係の方に来てもらい、施設職員向けに、防犯についての講習を行いました。

 

 

初めての事でしたが、吹田警察の方が丁寧にご指導してくださり、大変良かったです。

また次年度も実施したいと思います。

 

 

 

記入者 大野

1月15日 どんと焼き

みなさんこんにちは♪

日曜日は各地に雪が降りました!!

千里寮ではこんな感じ!

    

 

車にたくさんの雪が積もっていたので…

 

    

 

雪だるまを作ってみました♡

門松の横にちょこんと…♪

 

さてさて本題は…数日前にどんと焼きに行って参りました。

場所は吹田にある「片山神社」

 

    

 

大きい絵馬が!!

そんな傍らに

 

    

 

 

 

改めて・・・「どんど焼き」とは!!!

 

小正月(こしょうがつ=1月15日)の行事で、正月の松飾り・注連縄(しめなわ)・書き初めなどを家々から持ち寄り、一箇所に積み上げて燃やすという、日本全国に伝わるお正月の火祭り行事です。一般的には、田んぼや空き地に、長い竹(おんべ)や木、藁(わら)、茅(かや)、杉の葉などで作ったやぐらや小屋(どんどや)を組み、正月飾り、書き初めで飾り付けをしたのちそれを燃やし、残り火で、柳の木や細い竹にさした団子、あるいは餅を焼いて食べるという内容で1月15日前後に各地で行われます。

どんど焼きの火にあたったり、焼いた団子を食べれば、その1年間健康でいられるなどの言い伝えもあり、無病息災・五穀豊穣を祈る民間伝承行事です。

 

この付近では焼き芋を食べれるイベントが多かったです♪

ぜひ来年は焼き芋などを食べて一年間健康でいられたらいいなぁと思います!!

 

 

記入者 西脇

平成29年1月1日 あけましておめでとうございます!

あけましておめでとうございます!!!

今年も一年よろしくお願いします☆

 

img_2690     img_2691

 

今年の門松も全て手作り!!!

今回は企画委員会のメンバーで作成☆

始めて作ってみましたが…いかがでしょうか?

とっても大変でしたが達成感はありますね♡

 

そんな千里寮では、たくさんの行事が続きますのでブログの更新を楽しみにしていてください♪

 

記入者 西脇

 

 

1 / 4123...最後 »