千里寮ダイアリー

12月25日 クリスマス会

クリスマス会を12月25日に行いました!

 

毎年恒例の〇☓クイズとビンゴ大会です。

沢山の方が参加され、豪華景品をかけて大いに盛り上がりました!

〇☓クイズでは、回答が先に出てしまうサービスもありましたが、

難しい問題が多かったようで一人が動くと皆ついて行き、、、(^^;)

皆で不正解になったりとハプニングだらけで、沢山の笑いに包まれました!

 

 

ビンゴ大会では、「リーチ」と言う声がたくさんあがりましたが、、

「ビンゴ」が中々でず、皆さんまだかまだかと、前のめりになって参加されていました。

景品には「タンブラー」「マフラー」「あったか靴下」など冬に助かる物が並び、

お目当ての景品ゲットされ、喜ばれている姿も多く見られました!(^^)

 

夕食はバイキング!!

クリスマスと言えばチキン🐓 なかなかの大きさでした。

 

てんこ盛りの一日となりました!(^^)!

 

 

 

 

1月1日 新春ゲーム大会

明けまして、おめでとうございます。

元日に新春ゲーム大会を実施致しました。

輪投げを行いました!! 上手く投げられたでしょうか。。。

 

 

 

輪投げ6投を1回ずつしてもらい、合計点数の高い方から順位を決めました!!

皆さん、上手に投げられ、得点も高かったです。大逆転もあり、盛り上がりました。

 

 

 

1位~3位まで景品をプレゼント! 参加賞もあります。

喜んで頂き、良かったです。

 

報告者 北原

 

 

 

平成31年1月1日 初詣

新年明けましておめでとうございます!
今年が始まりましたね。よい元旦を迎えられたでしょうか?
千里寮の今年初めの行事は、春日神社への初詣です(^^)

※単身で行けない方のみの引率です。
          

寒い日でしたがたき火もあり、暖まりながら参拝しました。

皆様にとって1年が良いものになるよう、私も心からお祈りいたします。

伊藤

 

12月28日 餅つき・門松作成

みなさんこんにちは!

毎年恒例の餅つきの日がやってまいりました!

 

 

たくさんの利用者さんが集まり「よいしょ!」というかけ声と共に杵で餅をついてもらいます。

 

 

 

 

 

さて突然ではありますが、皆様餅つきの由来はご存知でしょうか?

【年末には鏡餅を準備するために餅つきをします。

これは、新年の神様である歳神様(としがみさま)をお迎えして、
「今年1年が幸せでありますように」とお祈りするため】

だ、そうです♪

今回、利用者さんがついてくれた餅を責任を持って鏡餅にしました!

それがこれです

 

 

なかなか綺麗に出来たと思ってます☆

みんなに幸せな1年が訪れますように(^^)

そして続いて・・・今年は餅つきの終了後に利用者さんと協力して門松を作りました!

 

     

 

 


今年は飾りを少しパワーアップさせてみましたが、キラキラを付けるとやはり豪華ですね(^^)

これからも素人ながら利用者さんと協力しながら頑張っていきたいと思います☆

そして【門松の由来とは?】

門松は、竹や松で作られた正月飾りで、家の門の前などに立てます。

松飾り、飾り松、立て松とも言い、年神様(毎年正月に各家にやってくる豊作や幸せをもたらす神様)が迷うことなく家にいらっしゃるように、目印になるのが「門松」と考えられています。

来年も良い1年が迎えられますように・・・♪

 

記入者 西脇

11月22日 第19回大阪救護施設合同文化事業

今年も太閤園にて大阪救護施設合同文化事業が開催されました!
今年は「千里スーパーモンキーズ」というチーム名で、『日本昔話』の歌と『さるかに合戦』の劇を披露しました♪


役になりきって一生懸命演じた結果、「熱演賞」をいただきました!おめでとうございます!
今年は初めて合同文化事業に参加する方も多かったですが、みなさん笑顔で楽しく舞台に立たれていました(^▽^)

また、作品展示では文化クラブにて作成したモビールを展示しました。プラ板に花や葉っぱを描いてもらい、糸と木の枝で繋いできれいに飾ることができました✿

来年も明るく楽しい舞台を披露できるよう頑張っていきたいと思います!

記入者 福永

1 / 22123...1020...最後 »